真丸なボールのようなテフロカクタスのゲオメトリクス です。

 

1年に1節くらいの成長速度で育ち、さらに仔吹いてる仔がひょんな拍子で取れやすく群生させるのが難しい仔です。

 

この子の最大の特徴は「成長点が無い」ことです。

 

普通のサボテンは頂点が大体成長点なのですが、この子は全体的に大きくなっていくので毎年どこから仔吹くかわからないっていう不思議ちゃんです。

 

真丸でパンパンな個体はあまり見かけませんので是非。

 

※撮影時の状況です。生き物ですので日々変化いたしますのでご了承ください。

テフロカクタス ゲオメトリクス

¥4,800価格
  • サイズ:3号鉢(約9cm)